ケガや痛みからの復帰をトータルプロデュース

当院では痛みの原因を理学検査、超音波観察装置(エコー)などを使い徹底的に考え、 確かな手技や多くの物理療法を使って痛みを取る事は もちろんその後の日常生活での動作や運動(トレーニング)食事までトータルでアドバイスいたします。
早く競技に復帰したい!ウォーキングや旅行に行きたい!
皆様の何かに挑戦したい気持ちに応えるべく日々努力いたしております。

整骨院/保険適応

寝違え・ぎっくり腰・スポーツでのケガ・肉離れ・捻挫・打撲・挫傷・骨折

鍼灸治療

鍼灸治療は「免疫機能を活性化」「血行促進」などの効果があるといわれています。 患部への血行促進により、多くの血液を送り込む事で早期回復を目指しています。

適応疾患

肩こり・腰痛・自覚症状を主とする痛みやこり・変形性関節症・神経痛 現代医薬品の副作用の軽減・三叉神経痛・スポーツでの肉離れ・スポーツ選手の コンディショニング その他

スポーツ外傷・傷害

スポーツ外傷とはプレー中に転倒や衝突などによって起こる捻挫や打撲・骨折・脱臼・靭帯損傷などのケガのことをいいます。また繰り返し過度の負荷が積み重なり、 突如足やスネ、膝、股関節、腰、肩、肘等に痛みをを引き起こす場合もあります。最初は練習後に痛みがあるが、休めば練習ができる・・・
だんだんプレー中も痛みが出てきて重傷化すると試合はもちろん日常生活にも支障をきたすようになってしまいます。
初期段階での正しい処置が大切で当院ではエコー(超音波観察装置)を使い骨・筋肉・靭帯をリアルタイムで観察し 状態を把握。そこから固定、日常生活でのケア、競技に応じたリハビリプログラムを実施し一日でも早い競技復帰を目指しております。

次にあてはまる方は一度ご来院ください!

●病院では骨には異常がないから安心してプレーを続けているという方
靭帯損傷、肉離れの程度では今後に大きく影響します!初期治療が大切です!

●軽い打撲だから安心している方
打撲も初期治療を誤ると痛みが取れにくく、筋肉の動きに影響が及び重傷例では骨化性筋炎と言って手術が必要になる場合もあります!

●軽い突き指ぐらいだから大丈夫という方
アイシング、固定を行わず、運動(プレー)を行うと指の晴れや変形が残る可能性もあります

●プレー中に痛みはあるが、休めば続けれる!を繰り返されている方
痛みの原因を見つけなければ、だんだんプレーができなくなる程の状態になる可能性もあります。
初期であればプレーを続けながら治療も可能です。早い治療をおすすめします。

当院のスポーツ外傷・傷害治療の特徴

●エコー(超音波観察装置)により痛みの部位の徹底した観察
●状態に応じたテーピング・固定の実施
●ストレッチ等の運動療法の重点的実施
●加圧トレーニングやスリングトレーニングの充実
●アイシング、ストレッチ等の競技復帰に向けた日常生活でのアドバイス。

当院の施術者はスポーツ経験者ですので、選手の気持ちを少しでも理解し、状態の説明からトレーニング、競技の復帰まで徹底してサポートいたします!

万全のコンディションがあって初めて最高のパフォーマンスが実現する! 相談のみもOKです!お気軽に一度ご相談ください。

超音波診断装置

なかきた鍼灸整骨院では患者様に対して、より安全で正確な診断をする為、超音波診断装置を導入しております。 超音波診断装置(エコー)の特徴は、レントゲンのように放射線被 爆等の心配がないため、 繰り返し何度も観察できることです。 また、筋肉や腱・靭帯などレントゲンに映らない組織の観察も行なうことができ、患部を動かしながら見ることにより筋肉の動きなどをリアルタイムで観察できます. 損傷の程度、治癒過程を健側と患側で比較して観察、把握ができ、 スポーツの再開や練習の内容のきめ細かい指導、説明も可能となります。
少年野球などスポーツをされている子供さんに対して、成長期の障害を起こさないために定期的観察をすれば、予防としても役立ちます。

整体
矯正

脊椎・骨盤・股関節などの関節や姿勢の歪みを矯正します。

ストレッチ

運動前に行うと身体の柔軟性が上がり、パフォーマンスが向上します。運動後では痛みの暖和、疲労回復を促進します。

鍼灸治療

一般的に肩こりや筋肉痛、神経痛に対して鍼治療、冷えによるむくみや痛み、膝のしつこい痛みに灸治療を施術します。
人間の身体は何層もの筋肉によって覆われています。 表層から順番にほぐしていかないといけないマッサージに比べて、 深い部分のコリでも直接刺入して刺激する鍼治療はかなりの即効性が期待できます。
灸治療では、伝統的、経験的に便秘や下痢、逆子治療などにも適応できます。

小児鍼

かんむし、夜泣きなどに対して施術します。
伝統的な何種類もの鍼器具があり、大人と違って すごく敏感な子供さんには刺さない鍼刺激で充分効果があります。

吸玉療法(カッピング)

もともと中国で古くからの民間療法のひとつでしたが、今では日本でも治療や美容エステなどでおなじみになってきています。 体内で血行の悪い場所では瘀血(おけつ)と言って古い血液がうっ血した状態になります。特性のガラスカップを皮膚に吸着させ真空状態に 吸引することによって血液の循環、血行を良くします。 背中の経穴を刺激することにもなり、内蔵の機能を調整する効果もあります。